入院のご相談

医療福祉相談室が担当します

OBJ_1941入院のご相談は医療ソーシャルワーカーが承っております。
随時、見学も受け付けております(予約制)。

 

 

 

入院のご相談の流れ

  1. 医療福祉相談室まで入院相談ご希望のお電話をください。
    入院相談用チェックシート
    (ケアマネジャーさまが入院をご相談される際にご使用ください)
  2. 必要な書類をご準備ください。
    ・診療情報提供書
    日常生活動作票(ADL票)
    ・検査データ(血液・感染症)
  3. 入院相談のためご家族に来院していただきます(予約制)。
    その際、病院内の見学をしていただきます。
    ※入院相談(見学・面談)の際には下記のものをお持ちください。
    患者様の
    ・健康保険証各種
    ・介護保険証
    ・お薬手帳
  4. お申し込み後、入院のお引き受けについて判断させていただきます。

医療福祉相談室の役割

医療福祉相談室では、病気・療養・介護によって起きる様々な心配事に対して、社会福祉士の資格を持つソーシャルワーカーがご相談をお受けし、患者様・ご家族様が安心して療養生活を送ることができるようにお手伝いしております。

このような時にご相談ください

  • 入院(入所)中の病院(施設)から、療養型の病院への転院を勧められた。
  • 自宅で介護しているが、介護疲れが激しい。
  • 利用しているショートステイ事業所から、「医療行為があるので今後の利用が難しい」と言われてしまった。
  • ときどき入院できたら在宅介護を続けられそうだが、どこに相談したらいいのかわからない。
  • 療養中の費用のことが心配。
  • 経済状況や家族事情が変わり、今後の予定を見直したい。
  • 入院中の患者の家族に心配事ができた。
  • 介護保険、医療保険、福祉サービスなど制度のことが知りたい。
  • 病状が軽快したら自宅で介護したいが、どのような介護サービスが受けられるか知りたい。
  • いずれは施設に入れるように申込みしたい。

お気軽にご相談ください

ソーシャルワーカーは、月曜日~金曜日 9:00~17:30に勤務しております。

*ご相談時はゆっくりと時間をかけて個室でお話を伺いますので、日時のご予約をお勧めしております。
*秘密は厳守いたします。